SDGs活用販路開拓モデル創出事業 成果報告会

2月12日 長野市生涯学習センターにおいて、

SDGs活用販路開拓モデル創出事業の成果報告会があり

当社含め5社の成果報告とパネルディスカッションに100名

を超える方々が来場されました。

当社が助成金を得て行ったSDGsの取り組みとして

*当社唐松集成材のブランド化に「唐松丸」の商標登録やパンフレット、

 ラベル制作

*「唐松丸」の新たな活用モデルとして、ユニットハウスの開発

  販促では、軽トラックにユニットハウスの試作を展示

*SDGsを活用した、首都圏企業とのマッチングイベントへの参加

 等を報告発表しました。

alt

alt 

また、会場の外に軽トラックに積んだユニットハウスの試作モデルを

 展示したところ、通行中の一般の方々が何人も立ち止まり、見たり触れたり

 質問されたりと注目して頂きました。

alt

alt