新入社員の準備と新卒採用と・・・構内安全

3月に入って2回目の更新ですalt(普通~alt

 

この時期特有ですが、タイトルの様に新入社員を迎え入れる準備をしたり、

次年度の新卒採用が始まったりと、日々何をやっているのか分からなくなるタイミングですalt

採用活動においては、リクナビの弊社ページにブログをアップさせていただいたのでそちらをご覧くださいalt

 

となれば、ホームページブログで何を記事とするかalt

年明け5件あった会社視察も最近は特に無く、

皆さんにお伝えできる事が・・・

チッ・・チッ・・チッ・・ポーンalt

 

安全衛生

そうなんです。

全社活動ではあるのですが、自分は分身の術を習得しておりませんので、弊社ナガト工場からスタートしてます。

リスクアセスメントを会社版に若干修正し、「社員が主役」をテーマに色々取り組んでるんですよ!

それがこんな感じ

alt

非常停止用スイッチを増設しましたalt

作業者の行動範囲を分析し、異常発見時に即対応できるための物です。

このコーナーでおなじみの、専務が取りつけてくれましたalt

更にはこちら。

alt

既存のフェンスだと人の腰位置ぐらいまでしかなく、機械を触ろうと思えば触れる状態にあったところを、

写真の様に増設することで、仮に隙間から手を入れて触ろうと頑張っても届かない状態にしましたalt

こうすることで、仮に人が倒れてもフェンスを越えて中に入ることも無いという状況も作れておりますalt

 

まだまだ実施済み案件も有りますが、写真まみれのブログになってしまうので、

この辺りで止めておきます。

些細な事ですが、万が一の可能性を考えていくと、こんな感じになりますalt

社員が提案し、その対策を自分達で行う事を基本とし、安全職場を作り上げています。

是非工場視察にいらした際には、そういう目線でも見ていただけるとより楽しめますalt

ではまた次回alt