山小屋

[ 山のこと ] 2017年 9月 30日(土曜日) 11:28

建物に近付いてみると、レストランです

そして中に入ってみると、なんと湾曲集成材が使われています

実は弊社の唐松集成材で建てられた建物なのです

開放的な空間が広がっていて、とても標高3,000m近くにある建物とは思えません

宿舎も木造です

山小屋は山という厳しい環境で、人々に安心感を与えてくれています

以前大雨・強風の時に山登りをした事があるのですが、山小屋を見つけた時の安心感はとんでもなかったです

 

木材という軽い素材だからこそ、山に建物が建てられると思います(ヘリコプターで山まで運搬します)

そして山の厳しい環境にも耐える強い素材です

木の紅葉を楽しみながら山を登り、木造の山小屋でゆったりする。

木の恵みは計り知れません

営業I


固定リンク    

白馬岳

[ 山のこと ] 2017年 9月 25日(月曜日) 18:35

白馬岳に登ってきました

紅葉が見ごろでした

3,000m級の山はまるで別世界です

そしてそんな高い所にも、木造の建物が建てられているのです

 

営業I


固定リンク    

紅葉

[ 山のこと ] 2017年 9月 22日(金曜日) 17:28

段々と秋らしい気候になってきました

紅葉が楽しみです

 

先日、杉の葉が落ちていました

よく見たら、黄色くなっています

木の方を見ても、杉の一部の葉は黄色くなっていました

今年一番最初に見る黄葉が、まさか杉になるとは思いませんでした

杉も唐松のように全体が黄葉したら、きれいなんだろうなと思います

山の変化が楽しみです

 

営業I


固定リンク    

寄木立体作品

[ その他 ] 2017年 9月 19日(火曜日) 17:26

先日、長野県の木工作家である中川岳二さんの展覧会に行ってきました

ずっと気になっていた作家さんだったので、やっと見ることができて嬉しいです

何と言ってもキャラクターがかわいいのです

かわいいだけではなく、その緻密なデザインはすごいです

様々な木の色や表情が、計算された配置をされ、新たな形が形成されていて、改めて木は面白い素材だなと思いました

本展示は、飯山美術館で11月12日までやっています

興味のある方は是非行ってみてください

 

また中川岳二さんは作家と並行して、「take-g」という長野県産のカラマツやサワラを使った家具などを製造・販売をする会社もやられています

様々な分野の方が国産材、長野県産材の利用に取り組んでいます

営業I


固定リンク    

長野県産材製品展示会

[ イベント情報 ] 2017年 9月 07日(木曜日) 09:15

昨日、メルパルク長野にて長野県産材製品のPRブースを出展させて頂きました

長野県では県産材の利用を促進するために、信州の木マイスター講座や信州木造塾と言ったセミナーが開催されています

昨日はそのセミナーの一環として、8社の企業ブースを設けさせていただきました

弊社ブースにも建築士様や工務店様、自治体の方等に来ていただきました

長野県産材のことで困っていること等が出来ることがありましたら、お気軽にお問い合わせください

営業I


固定リンク