カテゴリ::建売住宅進捗報告

住宅建築工事報告

[ 建売住宅進捗報告 ] 2016年 7月 06日(水曜日) 16:01

こちらブログも再開します

引き続き工事関係の報告をしてまいります

 

6月に住宅2件の上棟がありました

ほぼ同時に進んでいますので、それぞれ紹介していきます。

 

今日は、6月23日の大安吉日に上棟となりました上田市福田のT様邸です

このお宅は、現在の母屋の横に新築しています。

ゆくゆくは母屋は取り壊す計画でいる、2階建住宅です。

 

基礎写真です。訳あって、通常より基礎高を上げています。

無事、検査も通過しました

 

23日の上棟当日は、梅雨の真っただ中;) 

天気が心配でしたが、何とか朝方で上がってくれました:)

最初は少し降られましたが、お昼前には止んでくれ予定通り進みました:(

棟木が上がるころには、青空になり、無事上棟しました

お施主様の日頃の行いがよっかったからでしょうね

一日で2階の屋根、野地板まで施工できました

その後は工事は順調に進んでいます

耐力壁を貼ってるところです 屋根瓦も施工中ですね

信州産カラマツ集成材の柱、梁は存在感がありますね

もちろん当社工場で丸太から製造しています

 

今日の段階では、防水シートまで貼り終えています

これから、外壁と内部造作工事へ進みます。

随時報告していきますね

工事現場も暑いです:)

皆様も熱中症には十分注意しましょう

 

建築事業部 H


固定リンク    

長和町統合保育園 地鎮祭開催

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 10月 19日(土曜日) 13:14

10/19(土) 長和町統合保育園の地鎮祭を開催しました。

(施工:齋藤木材工業㈱、小林木材㈱JV)

 羽田長和町長他大勢の皆様のご出席を賜り、

これから始まる工事の安全を祈願しました。

子供達がわくわくするような保育園を目指し、

当社社員一丸となって頑張って参ります。

alt


固定リンク    

建売住宅WEB見学会2

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 6月 06日(木曜日) 16:27

前回のつづき建売住宅WEB見学会、2階をお見せします。

LDK奥の引戸を開けると階段です。

階段入口に引戸を設けたのは、特に冬の暖かい空気が階段を通じて

逃げ出さないためです。夏場は開放しておけば窓から風邪が通り抜けて

また奥の川のせせらぎが非常に心地いいですよ

階段は、フロリーングと色を変えました。

階段の突き当りは1坪のファミリークローゼットです。

季節毎で必要なもの、しまっておくものが変わるはずです。

洋服やストーブ等の収納に機能しそうです。

2階は個室が3部屋です。

約5畳半の個室(子供室)が2部屋並んでいます。

南向きのため日当たり良好。一日中暖かです。

廊下の一番奥が主寝室です。

主寝室は約8畳です。

ウオークインクローゼット付きです。

どの部屋も日当たり良く、暖かで機能的な空間ですよ

最後にバルコニーから見える風景写真を撮って来ました。

学校側を見下ろします

休み時間の子どもたちの嬌声や、音楽のリコーダーの合奏、校内放送が

日常的に聞こえてくる近さです。

分譲地上段方向です。

まだ未売却の分譲地が4区画ございます。

敷地内道路幅員6m確保しておりますので、前の家もさほど気にならないと思います。

またこの道路は、奥で行き止まりの分譲地専用道路です。

住人か関係者以外は入ってこないので、安心に暮らせると思いますよ!

 

以上でWEB見学会は終了です。

写真では紹介しきれませんので、ぜひ現地で、建物の詳細、

周囲の感じを体感いただければと思います。

土地のみの購入もご相談ください

お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

連絡先 電話 0268-34-6878(不在の場合は担当者まで転送されます)

     メール: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

齋藤木材工業株式会社 住宅担当




固定リンク    

建売住宅WEB見学会1

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 6月 05日(水曜日) 16:45

建売住宅の写真を公開します。

実際の建物もぜひご覧ください

外観です

駐車場はスロープを登って2台は可能です。

スロープまで使えば4台は駐車出来ますよ

ガーデンスペースです。

表土の入替えを行いましたので、ガーデニング、畑としての利用も可能です

また、デッキを組めば、LDKと一体化できます。

お子様の遊び場、お父さんお趣味の場、お母さんのガーデニング

バーベキューでご家族ご近所憩いの場としての活用も!

使い方はあなた次第 想像は膨らみますね

 

室内に入って、玄関収納です。

これだけの容量あれば、4人家族には十分ですよ

内部は可動棚ですので、奥様のブーツも収容可能です。

洗面脱衣室になります。

シャワー付きの洗面台と洗濯機パンも常備しました。

窓も大きく取りましたので、明るく清潔です。

ユニットバスは前にもお見せしましたが、1坪タイプです。

今回は特別に乾燥暖房機標準装備です。

梅雨時の洗濯物の乾燥もユニットバスでできますし

冬の厳冬期は、事前に暖房をつけて置けば、服を脱いでも暖かく

お風呂に入れますよ

トイレは、手洗器を別途取り付けました。

タンク上の手洗器はなかなか使いづらいですから

お掃除ラクラク、節水タイプです

LDKです。

見学用に家具をおいてみました。

部屋の大きさがつかめると思います。

 

日当たり良く、コンパクト。

家族の顔がいつも見える、そんな毎日の生活が目に浮かびます。

 

次回は2階をご案内します。

連絡いただければ、現地ご案内します。

遠慮無く連絡くださいね

 

連絡先 0268-34-6878

メールなら このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください までお気軽にどうぞ!


固定リンク    

ほぼ仕上がりました

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 5月 13日(月曜日) 09:09

春を通り越して日中は夏のような日が続く信州です:)

 

建売住宅がほぼ仕上がりました。

残すはタイル工事とクリーニングです。

少しずつ紹介していきますね

 

まずは外観です。

玄関ドアも付きました。

シンプルでシャープな感じですね

 

内部はLDKです

生活の中心となるLDKはスペースを多く確保し

日当たりもよく、家族が笑顔で集う空間を心がけました。

開口も大きく確保し、日当たり、窓からの景色も開放感もあります。

スペース以上の開放感が得られると思います。

 

キッチンです。

LDK全体の雰囲気を崩さないように、カラーも統一感を出してみました

IHヒーター採用で、油汚れ等を少なくして衛生的なキッチンです。

作業台やキッチン収納は、組合わせが多数。

お使いになる奥様の好みが一番別れるところです。

今回は初期設定からあえて外して、オプションとしました。

お好みに合わせてチョイスしてください。

この建物の中心LDKから、新しい生活を想像してみてください

 

今週で工事は完了です。

来週末にはオープンハウス開催予定です!

 

 

 


固定リンク    

内装工事進行中

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 4月 26日(金曜日) 08:03

今日は内装工事の状況をお伝えします。

 

内装工事は、クロス工事が終了したところです。

現在は電気工事、室内の照明、コンセント等の設置工事に

入っています。

 

まだ養生があり、わかりづらいかもしれませんが

リビングです

キッチン周りです

対面式のIÌ型キッチンの設置は終わっています。

2階は、階段の登った廊下です

御覧頂いた様に、クロス、建具枠も白で統一しました。

白は清潔なイメージと明るい印象を与えますね。

キレイです

但し、一部にアクセントクロスを貼っていますよ

ブラウン系の壁紙です。

どこかは来て見てのお楽しみ

完成したら、完成見学会を開催予定ですので

お出かけいただき、見つけてくださいね

もちろん使っているクロス素材は、ホルムアルデヒドの飛散量を抑えた

F☆☆☆☆製品ですので、ご安心ください


固定リンク    

外観です

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 4月 25日(木曜日) 17:03

先日途中だったバルコニーのサイディングが貼り終えました。

外観はこれで完成です

なかなかシャープな仕上がりです

 

工事は道路からの入口スロープの、舗装工事に入っています

コンクリート舗装前の鉄筋組みです。

駐車場はこのスロープを乗り上げて停める設定です。

 

内部は電気工事、設備工事を行なっています。

次回は内部写真紹介しますね


固定リンク    

足場外れました

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 4月 23日(火曜日) 08:05

先週末の雪にはびっくりしました:D:D

上田地域も真っ白に積りました

相変わらず寒い日が続いています

建売住宅工事は順調に進み、足場が外れました。

一部バルコニーのサイディング工事は残っていますが

外観が姿を表しました

イメージパース図に比べてどうでしょうか

バルコニー部分は1階と同じ白のサイディングをこれから貼っていきます。

シンプルでモダンなイメージを狙って外壁選定しましたが、

我々のイメージ通りに仕上がった感じがします。

皆さんの感想はどうでしょうか?

 

大工さんの工事も打ち上がり、今後は仕上げ工事に入っていきます。

次回は内部の現状をお知らせしますね

 5月中旬竣工予定です

 

 

建築事業部 住宅担当

このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください


固定リンク    

工事は順調です

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 4月 05日(金曜日) 17:19

4月に入って春本番です。

今週桜の開花宣言もありました。来週末あたりには満開になりそうです

 

工事は順調に進んでます。

内部工事は、2階から1階へ移ってきました

1階の壁に断熱材を敷き詰めています。写真はLDKです

ユニットバスの据付も完了しています。

LIXILの新商品キレイユ1坪タイプです。汚れのつきにくいキレイ浴槽や、

あったかサーモバス採用で2月に発売されたばかりです。

今回は特別オプションで換気乾燥暖房機付きです

冬にお風呂内を温めておいたり、梅雨時などユニットバスに洗濯物を干して乾燥させる

事もでききるんです。奥様には喜ばれそうです

 

外部工事は、今週から外壁工事が始まっています。

寒冷地仕様16ミリのサイディングを貼っていきます。

1階部分はホワイト系のボーダー柄

2階も同じデザインのボーダー柄でカラーはブラウン系と2色で貼り分けます。

足場があるので、なかなか全体像はつかめませんが、3月にアップした

外観パース図の様に貼り分けていきます。

実際に現場で確認したら、カタログ写真と違って結構キレイで良さそうです

 

工事は順調です

暖かくなってきたので、お散歩方々現場へお出掛けください!


固定リンク    

断熱工事

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 3月 22日(金曜日) 09:31

 

お彼岸が過ぎて信州は三寒四温、ゆっくり春に向かっています

桜の蕾はまだまだ固く閉じていますが、梅の花が咲き始めましたよ

 

工事は順調に進み、断熱材の敷きこみ工事に入っています。

今回の建売住宅は内断熱工法でグラスウールの断熱材を

床・壁・天井に敷きこんでいきます。

内断熱工法とは、上図の様に天井から壁の中、床下、柱と柱の間など、躯体内の隙間に断熱材を充填する

断熱工法です。日本では最も早く導 入された断熱工法で、木造軸組工法の 住宅などに多く用いられています。

断熱材の性能も日々よくなっておりコストパフォーマンスに優れてる特徴があります。

またグラスウールは、細いガラス繊維が絡み合って作られる空間によって、熱を伝えにくくしている断熱材です。

また経年変化の少ないガラスから作られています。長期間たっても性能劣化の少ない断熱材です。

建築後約18年~22年経った木造住宅の壁の中のグラスウールを調べたところ、寸法、断熱性能ともに変化なく、

変わらない 性能を保っていることがわかりました。

もちろんシックハウス症候群の原因の一つ といわれるホルムアルデヒドを含まない材料を使用してますから

安心してお住まいいただけます。

 

床下に断熱材を敷きこみます。床下からの冷気を遮断します。

内壁にも隙間なく断熱材を敷きこんでいきます。

天井は天井板を貼ったその上に敷きこみす。

準備が進んでいますよ。

居室をすっぽり断熱材でくるみますので、冬暖かく夏涼しく一年中快適に

暮らせると思います。

この状況が今なら見れますよ

ぜひ構造見学会へお越しください

 

建築事業部 住宅担当

TEL0268-34-6878

mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください


固定リンク    

建て方

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 3月 12日(火曜日) 08:35

昨日は建て方でした。

お天気にも恵まれ(風と花粉はすごかったですが・・・)無事上棟しました:)

 

先週の金・土曜日の作業で1階の柱建てまで終わっていたので

月曜はクレーンが来て2階、屋根までの作業です。

柱は信州産のカラマツ集成材です。

当社の工場で、原木から乾燥、製材、集成材への接着、加工を行ったオリジナル製品です。

 

カラマツ集成材は、松の木肌の美しさ、年月が経つほどアメ色に色変わりする風合いを

活かすために誕生しました。

当社では、国の基準に沿って、原料の一枚一枚が厳しい管理のもとに製造しております。

それにより強度が明確化され、芯まで乾燥した狂いの無い良材となります。

柱に1本1本に貼ってあるシールが、JAS認定シールです。

 

天気がよく、工事は順調に進みました

夕方には屋根まで上がりました。

片流れの屋根がシャープな印象を与えます。

予定より早めに建て方も終わりました。

近くに立つと結構な存在感ですよ

この構造をご見学いただけます。

ご自由に現場にお越しいただき、スタッフに声かけてください。

今でしか見れない、骨組みをご見学いただければと思います。

詳細については、下記までお問い合わせください。

ご案内もいたします。遠慮無くどーぞ

 

建築事業部 住宅担当

TEL 0268-34-6878

mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください


固定リンク    

建物完成イメージ

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 3月 08日(金曜日) 08:17

急に信州も春らしくなしました。ポカポカですね

現場は、今朝から建て方準備です

土台伏せに入っています。

 

今日は建売住宅の完成イメージ図をお届けします。

今回はご夫婦とお子様2人の一般的なご家族が住まわれることを

想像してプラン作り、外観、内観を社内で創りあげて参りました。

お求めやすい価格でお譲りする設定の中で、最大限の

パフォーマンスを持った住宅になったと思います。

まずは1階平面図です

家族が集う場所、家族の顔が見える場所としてLDKを大きく確保しました

キッチンも対面式で家事をしながら、ご家族やお客様との会話も楽しめます。

階段もリビング内に設け、家族の動きにも目が届とともに、

冬期間の階段からの冷気対策のため、階段入口には引戸を設けてあります。

建物自体が南向きのため、リビングには一日中光が差し込み

暖かい明るいLDKでとなっています。

1坪タイプのユニットバス、手洗い付きのトイレも快適に使える配置としました。

2階平面図です

個室3部屋を並列に配置しました。

1階同様にどの部屋にも、一日中光が差し込み暖かく明るい部屋です。

子供部屋は約7畳スペースです。

お子様の成長、趣味に合わせて、ベットや家具を配置いただくために

既存で家具や収納をあえて設けないフリースペースプランです。

その分階段脇のファミリークロゼットを確保してあります。

主寝室には、ウオークインクローゼットを設けて、使いやすさを

考えました。

 

外観イメージは

スッキリとした片流れ屋根のプロポーションの住宅です。

外撃はイメージ図ではわかりづいらいとは思いますが

ホワイト系とこげ茶系のボーダー系の外壁材を上下で貼り分けました。

バルコニーと1階の凸部はアクセントをつけています。

分譲地内の住宅や周りの環境ともなじむ外観だと思います。

 

販売詳細は後日アップしますが、

土地面積256.88㎡(77.7坪) 建物延べ床面積81.3㎡(24.6坪)となります

販売価格は、消費税込み1980万円です。

今なら、外壁や設備機器等お客様のご希望で変更可能なものもございます。

ぜひこの機会に、ご検討よろしくおねがいします。

 

建築事業部 住宅担当

このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

 


固定リンク    

基礎工事完了

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 3月 06日(水曜日) 08:06

3月になって暖かい日が続いていますね:)

お陰様で工事も順調に進んでいます。

建物の基礎も打ち上がり、本日型枠ばらしを完了しました。

基礎の全景が見えて来ましたよ

ベタ基礎工法で、コンクリートを全面に敷き詰めてしまうので、排水、給水の配管工事は

先行して行なっています。

ベタ基礎とは
基礎の立上りだけでなく、
底盤一面が鉄筋コンクリートになっている基礎のことです。

外周と柱の根本だけコンクリートで固めてあるのが布基礎です

この鉄筋の配筋状況も補償会社による検査があります。

規定通りに、鉄筋が配置されていないと、合格するまで次の工程に進めません。

ベタ基礎は、この鉄筋とコンクリートで家の荷重を底盤全体で受け止め、面で支えます。
また、地面をコンクリートで覆うので
地面から上がってくる湿気を防ぎ、シロアリの侵入も防ぐ利点があります。

ベタ基礎の断面図です。

建物の一番下で建物を支える基礎。建物でも重要なポイントなので

写真多めに紹介させて頂きました。

お引き渡しの際には。もっと詳細な写真、資料をお渡しいたします。

また当社の住宅には、もしものための地盤保証も付帯しています。

入居後も、不同沈下等地盤変化の影響で建物が傾いたりといった事象があった場合

最大2000万円までの費用が補償会社より支払われます。

安心してお住まいいただけますので、ご購入の参考にしてください。

 

天候次第ですが、来週には建て方です。

花粉に負けず、頑張りましょう

 

建築事業部 住宅担当

問合せ先: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください


固定リンク    

擁壁工事

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 3月 01日(金曜日) 15:01

建売住宅現場の擁壁工事は完了しています。

現在は建物の基礎工事中です。

分譲地が小学校の周道から高台にあります。

9号区画も道路面より高い位置に建物地盤があるため、擁壁工事をしました。

一段高くなっているので、日当たりはいいですよ

敷地の有効利用のため、擁壁工事を1月から行いました。

今年は雪も多く、コンクリートの養生、乾燥には時間がかかりました。

逆に時間をかけたので、しっかり強度のあるコンクリート擁壁ができたと思います。

 

現在は、埋戻しも済み、建物の基礎工事に入っています。

スロープの部分は、最後にコンクリート舗装仕上げを行います。

車の駐車は、スロープを上がって敷地面に2~3台止められる配置です。

長野県では世帯あたりの自動車保有台数が約1.7台で全国トップクラスです。

日常的な足として欠かせない自動車、敷地配置計画では最初に考えるポイントですね

 

いよいよ3月です。

順調に行けば中旬には建て方予定です!


固定リンク    

生田団地建売住宅工事報告1

[ 建売住宅進捗報告 ] 2013年 2月 26日(火曜日) 14:13

当社情報誌『SAITO』3号内でも、ご紹介させて頂きましたが、

上田市丸子地区、生田分譲地にて建売住宅の建築工事が始まりました。

建売住宅は当社にとっても初めての挑戦です。

ここで、工事の進捗を随時報告させていただきながら

当社の住宅を知って頂き、早期売却につながればと思っております。

定期的に更新して参りますので、よろしくお願いします。

 

工事は 現在基礎工事中です

今年の上田地域は例年にもまして、降雪日:D:Dが多く、工事は遅れ気味・・・

工事の写真は、また改めて掲載するとして、今回は建売住宅を建設している

生田分譲地と建設区画の情報から

 

生田分譲地は旧丸子町北西部生田地区に18区画の分譲地として開発いたしました。

 

現在は、12件のオーナー様がすでにお住まいになっております。

販売中は6区画で、そのうちの9号区画に建売住宅を企画いたしました。

おすすめは、子育て環境の充実です。

丸子北小学校は隣接(徒歩1分)、丸子北中学校までも徒歩5分の好立地

学童クラブも小学校に隣接していますので、共働き家庭にも安心です

 

9号区画からの丸子北小学校です。どうです、近いでしょう

 

南面道路になりますので、日当たり良好で一日中ポカポカです。

景色もよく、浅間山から烏帽子岳、菅平高原まで見渡せます

特にこの季節、空気が澄んでいて綺麗に一望できますよ

ぜひ一度現地をご覧くださいませ。

ご案内いたします。

詳細は下記までお問い合わせくださいね。

次回は、擁壁工事の報告をせせて頂きます。

よろしくお願いします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

建築事業部 住宅担当 

mail to: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

 

 


固定リンク