芽吹き

[ 山のこと ] 2018年 2月 12日(月曜日) 16:36

山を歩いていたら、こんなものを見つけました

どんぐりが芽吹いていたのです

まだまだ寒く、雪も多く残る山の中、雪の下では着々と春が進んでいるようです

それにしても、どんぐりはこんな形で芽吹くんですね。土にしっかりと根付いていました

登山道で芽吹いていたので、先は長くなさそうですが

唐松は松ぼっくりの中に種子が入っています

ちなみに、どんぐりには周期的に豊凶がありますが、唐松の松ぼっくりは豊凶の周期が不明だそうです

植林木であることもあり、唐松の種子は高価な時で、100g20,000 円もすると聞いたことがあります

高く買って、人の手で植えても芽吹くかどうかはわかりません

 

自然のものは、動物に食べられてしまったり、芽吹いて大きくなってきても折れてしまう木もあるかもしれません

今でこそ木はたくさん生えていますが、木が森になっていくことはとてもすごい事なんだなと思いました

営業I