GW

[ その他 ] 2018年 5月 08日(火曜日) 18:07

5月の北アルプスにはたくさんの雪が残っていました:D

この雪は長野県の美しい川や田園風景の源です

このように田んぼに水が入り、農村では素晴らしい風景を見ることができます

新緑も鮮やかです

これも水があってこそ

日本は本当に豊かな国だと感じるGWでした

自然とうまく付き合いながら、生きていきていきたいものです

営業I


固定リンク    

住宅見学会開催しました

[ イベント情報 ] 2018年 5月 07日(月曜日) 10:01

昨日のゴールデンウイーク最終日5月6日に

住宅完成見学会を開催させていただきました。


連休疲れのなか、ご近所の方をはじめ

お越しいただいた方々ありがとうございました。

 

昨日ご来場できなかった方のために

内観写真の一部を公開させていただきます。

 

リビング、ダイニングは、真壁方式で

柱、梁を表しで仕上げています

天井も梁上に合板をそのままみせています

リビングの天井は勾配天井の仕上げとなっています

天井が高くとれるので、非常に開放感があり、気持ちいい空間となっています

 

 

2階も紹介します

2階の階段上ったところのスペースは、小屋裏のロフトスペース。

子供部屋として、趣味の部屋として隠れ部屋的な使い方が想像される

フリースペースです

その他の個室も、天井は勾配天井の合板仕上げとなっています

外に見える緑と木地色のコントラストは気持ちがいいですね

室内に木が多く見えると、心が落ち着くような気持になりますね

見学された方からも、木の住宅の心地よさの感想をお聞き出来ました。

営業H


固定リンク    

住宅完成見学会開催のお知らせ

[ イベント情報 ] 2018年 5月 01日(火曜日) 08:35

今日から5月です

会社のある長和町周辺も山々の新緑が目にやさしい季節となりました

あたたかな日が続き、ゴールデンウィークのお出かけには最高の

5月6日の日曜日、住宅の完成見学会を開催します


場所は上田市生田3854-11

当社で分譲中の生田団地の13号区画です

 

カラマツ集成材の、柱、梁、天井が表しで利用し

木の香り漂う住宅が完成しました。

今回お施主様のご好意により、皆様に公開させていただけることとなりました。

 

 

住宅の建築をご検討の方も。そうでない方も

ゴールデンウィークの最終日、ぜひお出かけください!

 

営業 H


固定リンク    

新緑

[ その他 ] 2018年 5月 01日(火曜日) 00:00

週末はいい天気でした:)

長野県の高原では、まだ桜が楽しめるところがありそうです

里山では新緑がきれいに色づいています

唐松の新緑もきれいです

GW、3日の天気が荒れるようです;)

4,5、6日は天気が回復するそうなので、自然を満喫したいと思います

営業I


固定リンク    

桜前線2

[ その他 ] 2018年 4月 12日(木曜日) 17:55

長野県では、先週ようやく桜が満開になりました

市街地ではすでに散り始めていますが、山の方ではまだ見頃です

弊社の林材工場でも見頃です

営業I


固定リンク    

桜前線

[ その他 ] 2018年 3月 30日(金曜日) 17:11

暖かいというより、暑いような日が続いていますね

長野県を出ると、いつの間にか桜が咲いていてびっくりします

長野県では桜どころか、まだ梅も咲いていません

冬が来るのは早いけど、春が遅い。早く春が来てほしいです

営業I


固定リンク    

越冬

[ 山のこと ] 2018年 3月 13日(火曜日) 18:18

3月に入り暖かくなってきました:)

今日は最高気温20℃もあり、むしろ暑いと感じました

それでも朝晩は0℃近くになるため、一日の気温差が20℃にもなります。体調管理には気を付けたいです

 

今年の冬は寒くて寒くて、長かった気がします:D

標高2,000mの美ヶ原高原では、最低気温がー20℃にもなります:D

こんな過酷な環境に唐松が生えていました

唐松は標高の高い所に適応した木なのです

木は葉を落としたり、水を吸い上げることをやめたり、冬には眠っている状態になります

唐松の年輪をみるとその状態が分かります

 

年輪の色の薄い面積の大きい部分が、春から夏の成長分、

年輪の色の濃い面積の小さい部分が、冬の成長分になります。

 

冬は眠っているので、冬の成長分がとても小さいことがわかります

唐松のこの部分はほかの木と比べて、とても色が濃く硬いのです

はっきりとした木目は唐松の特徴で、とてもきれいだと感じます

 

個人的な見解ですが、夏は湿潤で冬は過酷な環境に適応しているからこそ、

唐松の木目はきれいになるのではないのでしょうか

そして今年の寒い冬を越した唐松は、より濃い年輪が出来ているのではないでしょうか

 

営業I


固定リンク    

森と水

[ 山のこと ] 2018年 2月 28日(水曜日) 17:38

今週に入り、ようやく寒さが和らいできました

朝起きて気温0℃あれば暖かい、と感じるほど今年は寒かったです

長野県は、寒さは辛かったものの、雪はそれほど多くはありませんでした:D

 

とは言え積もる所には積もっています:D

林道ではガードレールが埋まるほどに

高原では素晴らしい景色に

山にこれだけ積もっている雪が、春になれば溶けてなくなっていくので不思議なものです

 

それは山に森があるからなのです

多くの雪が解けても、水はゆっくりと森林の土壌にしみこみ、地下に蓄えられていきます。

水は地下に蓄えられる過程で、濾過され、綺麗になっていきます。

そうして綺麗になった水は川に流れていき、生活水になっていきます。(雨でも同じです)

森林のこの機能は水源涵養機能と言い、水を守るために森を整備しようと、森林保全活動を熱心にやられている飲料メーカーもあります

 

森と水はとても重要な関係なのです

営業I


固定リンク    

芽吹き

[ 山のこと ] 2018年 2月 12日(月曜日) 16:36

山を歩いていたら、こんなものを見つけました

どんぐりが芽吹いていたのです

まだまだ寒く、雪も多く残る山の中、雪の下では着々と春が進んでいるようです

それにしても、どんぐりはこんな形で芽吹くんですね。土にしっかりと根付いていました

登山道で芽吹いていたので、先は長くなさそうですが

唐松は松ぼっくりの中に種子が入っています

ちなみに、どんぐりには周期的に豊凶がありますが、唐松の松ぼっくりは豊凶の周期が不明だそうです

植林木であることもあり、唐松の種子は高価な時で、100g20,000 円もすると聞いたことがあります

高く買って、人の手で植えても芽吹くかどうかはわかりません

 

自然のものは、動物に食べられてしまったり、芽吹いて大きくなってきても折れてしまう木もあるかもしれません

今でこそ木はたくさん生えていますが、木が森になっていくことはとてもすごい事なんだなと思いました

営業I


固定リンク    

寒波

[ その他 ] 2018年 2月 05日(月曜日) 18:35

寒い日が続いていますね

長野県の諏訪湖では5年ぶりに御神渡りが出現しました

滝もキンキンに冷えています

寒くても寒いなりのいいこともあるようですね:D

風邪には気を付けましょう:P

営業I


固定リンク    

モクコレ

[ イベント情報 ] 2018年 1月 19日(金曜日) 18:33

遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します。

 

私は、今年も良い一年になるようにと、戸隠神社へ初詣に行って参りました

奥社は初詣に行くには過酷ですが、雪景色がパワースポット感を高めてくれている気がします(笑)

昨年も初詣に来たのですが、今年は雪が多く、過酷な分もらえたパワーも大きかっただろう、と今年一年も頑張ります:D

(1月7日以降の奥社は、お参りは可能ですが、本殿及び授与所窓口は閉まっています。)

 

そして展示会のお知らせです

1月30、31日に東京ビックサイト東7・8ホールにてモクコレが開催されます

33都道府県の木材業者が集まるという、日本最大級の木材の展示会です

様々な産地の、木材、建材、家具が展示されますとても充実した展示会になること間違いなしです

弊社も長野県ブースに出展いたしますので、是非足をお運びください

 

営業I


固定リンク    

冬の倒木

[ 山のこと ] 2017年 12月 20日(水曜日) 08:51

先日、林道を通って山に登りました

雪化粧した唐松はとてもきれいでした

山のほとんどが唐松で、長野県では唐松が一番多い木なんだなと再認識しました

 

その中でも多くの倒木に気が付きました

何本も斜めになっているのがわかります。

これは先の台風の影響でしょうか。とても強い力が加わらないと、このような倒れ方はしないはずです

 

今年の台風は、長野県でも大雨・強風の被害が出ました:P

大雨で地盤が緩んで傾いた木、強風でヒビが入った木、人目にはわからない影響も多々あると思います。

今後雪の荷重が加わることにより、追い打ちがかかってしまう木も多くあることでしょう。

そして倒れてしまった木は、特に里山では、搬出されずに放置されているのをよく目にします。

 

2024年から森林環境税が導入されます。

先人が植えた木を無駄にしないために運営していく必要があると感じます。

 

こんなことを考えながら絶景にたどり着きました

営業I


固定リンク    

冬の唐松

[ 山のこと ] 2017年 12月 14日(木曜日) 17:21

以前のブログで唐松の新緑と黄葉を紹介しました

黄葉が終われば葉が落ちてしまい、禿げた状態になってしまいます

広葉樹もみんな禿げてしまい、山は寂しい状態になってしまいます

 

ですが、唐松は禿げてしまっても、とてもきれいになる時があります

霧氷です:D

氷点下の霧や雲が枝で氷っているのです

禿げてしまっても、標高の高い所では時折キラキラと光る、白いきれいな葉をつけているのです

もちろん広葉樹でも同じ現象は起きますが、唐松のまっすぐな樹形で一面、霧氷をすると圧巻です

針葉樹で落葉する唐松だからこその風景なのです

唐松 霧氷で検索するときれいなのがたくさん出てきます:D

 

唐松は四季を楽しませてくれるのです

営業I


固定リンク    

冬山

[ 山のこと ] 2017年 12月 12日(火曜日) 18:00

長野県では、最高気温が5℃に満たない寒い日が続いています

街中でもちらほら雪が降る日もあります:D峠道を通る時は気を付けた方がいいですね

 

そんな中、雪化粧する山々が気になります:D

特に浅間山。ちらっと見えるのが、さらに気にならせてきます

 

 

ってことで行ってきました

夏や秋とは全く違う存在感

まるでガトーショコラのようです

天気にも恵まれました

登山客がたくさんいて道が出来ていて、雪もそれほど多くなく、いい時に行けました

でも雪の深い所では、膝が埋まるくらいに積もっていました

落葉した唐松には、小さくて可愛らしい松ぼっくりが付いていました

 

冬の山は初めてだったのですが、難なく行けたので、いろいろと挑戦したいと思います

営業I


固定リンク    

太郎山

[ 山のこと ] 2017年 12月 02日(土曜日) 15:53

天気の良い週末が続いているので、山に行ってきました

上田市民の山、太郎山です

上田市街が一望出来て、気持ち良かったです

遠くに富士山も確認できました

山頂付近には太郎山神社があり、参拝する老若男女が多いので、登山道は歩きやすく整備されていました

登山口から神社の鳥居まで、22の丁石が置かれているので迷うこともありません

短時間で登ることができ、眺めも素晴らしく、上田市民の山というのも納得です

親しみやすい山があるというのは、ありがたいです

きれいな夕日も拝められました。

営業I


固定リンク    

秋と冬

[ その他 ] 2017年 11月 21日(火曜日) 18:14

山々の色づきは濃さを増し、晩秋を迎えています

と思っていたら、突然雪化粧をしました:D

急に冬になってしまいました:D

秋と冬の境。

急激な季節変化に体調を気を付けつつ、

師走になる前に、今ならではの風景を楽しみたいです

営業I


固定リンク    

秋晴れ

[ 山のこと ] 2017年 11月 09日(木曜日) 18:22

気持ちの良い秋晴れが続いています:)

先週くらいから、長野県では紅葉が町に降りてきました

里山はとても色鮮やかになっています

標高の高い所では、散ってしまっているところもありますが、里山はまだまだ楽しめそうです

そして唐松の黄葉も見ごろを迎えています

一面黄金色になっていてとてもきれいです

今週末どこへ行っても楽しめそうです

営業I


固定リンク    

台風

[ その他 ] 2017年 10月 26日(木曜日) 17:44

せっかく景色の良い季節なのに、今年は雨ばかり続いていて残念です;)

久々の快晴になったと思ったら、山の高い所は雪化粧していました:D

季節の移ろいは早いものです

 

そして今週末もまた台風が近づいてきていて、出かけられなさそうで残念です

先日の台風21号では、弊社がある長和町でも被害がありました

2日間雨が降り続き、その後は強風に見舞われ、倒木や停電等の被害がありました。

神社の推定樹齢150年のサワラの倒木もありました。峠道でも多くの倒木を目にしました。

雨で地盤が緩んでいるうちに再度台風が来るので、土砂災害などの被害が起こらないことを祈るばかりです。

 

そして台風と一緒に秋が飛んで行ってしまわないのを祈るばかりです。

 

雨の合間を縫ってみれた紅葉です

営業I


固定リンク    

秋の香り

[ その他 ] 2017年 10月 05日(木曜日) 00:00

朝晩が冷え込むようになり、山も段々色づいてきました

紅葉、稲穂など秋は色鮮やかな風景が広がり、視覚的に楽しめます

昨日は中秋の名月で見事な月が出ていました

 

また嗅覚的にも楽しい季節であります

この黄葉した葉っぱが甘く良い香りがするのです

何の木かわかりますでしょうか

葉っぱはとてもかわいい形をしています

 

正解は、カツラの木です

先日たまたま見つけて、思わず匂いをかぎに行きました

落葉した葉っぱは、キャラメルのような甘い香りがすると言われていますが、葉がついている状態でも周りは甘い香りがしていました

植物の葉は、線香の原料になっているものもあり、心地良い香りがするものがあります

個人的には山で香る松の葉の香りが好きです

 

秋は甘い果実を食べ、甘い香りをかぎ、紅葉も楽しめる、とても楽しい季節です

そしてそのほとんどは、木が関係していますね

季節の変化の中、ふと意識をすると、人と木の関係はあらゆるところにあり、心地良いものが多い気がします

自然を大切に、というより自然との関係を大切にしていきたいですね

 

ちなみにカツラの材は柔らかく加工がしやすいため、彫刻や教材に多く使われていたそうです

今は、材があまり取れなくなってしまい、あまり馴染みがなくなってしまいました

昔は山にたくさん生えていたのかと思うと、羨ましいです

 

営業I


固定リンク    

山小屋

[ 山のこと ] 2017年 9月 30日(土曜日) 11:28

建物に近付いてみると、レストランです

そして中に入ってみると、なんと湾曲集成材が使われています

実は弊社の唐松集成材で建てられた建物なのです

開放的な空間が広がっていて、とても標高3,000m近くにある建物とは思えません

宿舎も木造です

山小屋は山という厳しい環境で、人々に安心感を与えてくれています

以前大雨・強風の時に山登りをした事があるのですが、山小屋を見つけた時の安心感はとんでもなかったです

 

木材という軽い素材だからこそ、山に建物が建てられると思います(ヘリコプターで山まで運搬します)

そして山の厳しい環境にも耐える強い素材です

木の紅葉を楽しみながら山を登り、木造の山小屋でゆったりする。

木の恵みは計り知れません

営業I


固定リンク    
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 > 最後 >>